ガンダムエリアウォーズ戦記禄

ガンダムエリアウォーズを物資が少ないなかいかに楽しむか?GAWの底辺で蠢く部隊の記錄である。

第3次 艦隊戦 途中経過2

 

 

 

興奮するような展開もなく部隊戦は繰り広げられていく。

 

日中、わが部隊だけで戦艦を落とすチャンスがあり、赤棒3本を消費して猫パンチを繰り返しながら撃破したことを報告しておく。

 

これは、気持ち良い。すかっとする。これぞガンダムエリアウォーズの醍醐味ではなかろうか!

 

と、撃破した一瞬はうれしかったが、先のことを考えると反省である。

一瞬の快楽に身をゆだねることは戦場では死を意味するのだ(謎)

 

その後連合軍部隊が奮起して総合順位が上がっていく。

連合軍の順位が上がれば上がるほど出会う部隊は強豪になり、日没のころにはお化けのような部隊とばかりたたかうこととなった。

 

オールSR+レベル10ばかりの部隊や、攻撃力が5000を軽く超えている部隊の出現は貧富の差を思い知らされてしまう。

 

余りに悔しかったのですべての資金を強化につぎ込んでみた。

機体はハマーン専用ガザの強化とガンダム最終戦仕様を強化してみたが資金が少なすぎ目に見えて効果が感じられない。1ランク上げても攻撃力で500ほどしか上がらないので、残りの資金はパイロットの強化だ。

アムロに痛恨の一撃Lv2と闘志Lv1のスキル移植。

今回の強化でガンダム最終仕様の戦闘力は20万近くに達した。今後の活躍に期待する。

 

ガシャの結果。

f:id:necotokidoki:20130929225727g:plain

めぼしい収穫はなく、特効機のライトアーマーが+1となったくらいか。それでも役に立たないレベルは同じである。

 

やや先の見えてきた部隊戦。

強化の方向に方針を切り替えなければならないか?