ガンダムエリアウォーズ戦記禄

ガンダムエリアウォーズを物資が少ないなかいかに楽しむか?GAWの底辺で蠢く部隊の記錄である。

ガンダムエリアウォーズイベント参戦中

f:id:necotokidoki:20140111234502g:plain

 

年明けから絶不調のガシャ運を引きずって、開戦された「重力の井戸の底で」戦。

そもそも本編に愛着がないせいか、報酬が魅力ないのか、報告も上げぬまま終戦を迎えてしまった。

 

このような惰性で成果が上がるわけがない。

Rランクの特効機を一機入手したのみ。

情けない・・・

 

すでに次の戦いに投入したのでエース級の攻撃力をたたき出すが、今回の戦いで一撃で撃破されてしまい役に立つシーンは少なかった(涙)

f:id:necotokidoki:20140111235454g:plain

 

 

さて、エース戦に続き、後半は総力戦。

一体総力戦の走力とは何を意味するのか不明だが、連合部隊戦であり、赤棒、緑棒ドチラモ使用するので物資をみんな使わせてやろうという総力戦なのだろう。

 

f:id:necotokidoki:20140111235710g:plain

 

 

惰性をひきづって参戦した割には、前半戦のROMをすべて赤棒に交換して物資に余裕のあったのでなかなか良いスタートを切った。

 

ガシャは相変わらずSR以上はまったくでなくなってしまったが、特効機部隊が組めるまで配備された。

 

f:id:necotokidoki:20140112000709g:plain

 

 

f:id:necotokidoki:20140112000801g:plain

 

そしてリゲルグ(遠)の抜擢!

部隊特効機を配備できずにここまで来てしまったので、部隊編成でカバーしようとあれこれ試していて気が付いた。

 

「痛恨の一撃」

 

「プレッシャー」は強敵相手に発動しないが、痛恨の一撃は強敵にも効果があるように見える。

f:id:necotokidoki:20140112000730g:plain

 

 

そこで、現在の我部隊は特効機4+リゲルグという編成で進軍している。

運用コストは99。

約、HP10万程度削る。

高コストでHPを削るより、低コストで何回も攻撃するほうが経験値も上がり物資の少ないわが部隊にはあっている作戦ではないかと思う。

 

f:id:necotokidoki:20140112001943g:plain

 

あほか、と言ってしまったくらい前回と比較にならないほど強化された敵。

数エリア進んだらもうこんなのが出てくる。

上位チームはこんなのをバンバン赤棒消費して倒しているのだろう。

総合1,000位なんてのは夢の又夢だ。

 

こそこそリゲルグ育てよう(笑)